Googleアドセンス合格のために初心者がやっておくこと3選

ブログ

こんにちはこうじだよ^^

今日もこうじブログを読んでくれてありがとう!

このブログでは、勉強嫌いな僕が工業高校から国立大学の経済学部に合格した経験をもとにみなさんに有力な情報をお届けできたらいいなって思ってます☺経済学部に行くからメルカリ物販も始めたんですよね^^

今回の記事は「Googleアドセンス合格のために初心者がやっておくこと3選」ということでアドセンス合格のためにやっておきたいことについて記事を書いていきたいと思います。

ブログで稼ぎたいと思っている人はこの「アドセンス」という言葉を1度は聞いたことがあると思いますが、このアドセンスに合格できない人(審査に通らない人)が結構いらっしゃるのです!

この記事ではアドセンスに合格するために初心者の僕がやったことについて解説していきたいと思います!

ブログの知識0の僕でも3か月弱かけてアドセンス合格することができたので、その3か月間で合格のためにやったことを3つ紹介していきます!

こうじくん
こうじくん

僕も何回か審査に落ちたからね~どうしたらいいんこれって思うこともあったけどなんとか合格することができたよ!

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは何か、アドセンスを知らない人に向けて簡単に説明しておきます!

GoogleAdsense」通称「アドセンス」はグーグルが運営している広告サービスで、ブログの記事を閲覧している人に対して最適な広告を自動的に表示してくれるサービスになります。

ブログをしていない人でもわかるように解説します。

Googleで何か検索

検索結果が出てくる

気になったURLをクリックする

クリックしたページに行く

そのページのページ内に広告が表示される!
(全部がアドセンスによって表示されているものではないよ!)
みなさんもこんな経験がありますよね。
ページに行くときに広告が表示されたり、その記事を読んでいて広告が追従してきたりします。
それがアドセンスによって表示されている広告になります。
広告が閲覧数されたときやクリックされたときに収益が発生する仕組みになっています。
こうじくん
こうじくん

読む人からちょっと邪魔な部分もあるかもしれませんが、この広告を表示させるためには審査に通らなければいけないんです!

アドセンス合格のためにやる事

アドセンス合格のための審査に通るためにはいくつかの工夫が必要なのですが、今回は初心者の僕でもできた合格のためにやることを紹介していきたいと思います。

僕もつい先日アドセンスに合格したので完璧なブログは全くないですが、初心者目線で解説して一人でも多くのブロガーさんの力になれればうれしいです!

今回は全部で3つ紹介していきます!

まだやってないよ!ってことがあればぜひ試してみてくださいね^^

こうじくん
こうじくん

この記事で紹介していないこともたくさんあるからあくまでも1つの参考にしてね!

①ブログデザインを整える

1つ目にやっておいた方がいいことは「ブログデザインを整える」ことです。

これは絶対やった方がいい!

ブログのデザインはそのブログの雰囲気を決める重要な要因になってきますし、自分のブログに対する愛着も増します。

またブログのメインカラーやヘッダーのみのデザインではなくてサイドメニュートップメニューなどの機能的な部分もしっかりと作りこんでおいた方がいいです。

サイドメニューの作り方は記事にしているので読んでみてください!

【初心者必見!】WordPressサイドバーのカスタマイズを詳しく解説!

アドセンスの合格にはブログデザインの独自性、ブログ内での操作性などもしっかりと整えておくことが必要です。

具体的にどのような点を作りこむといいかを書いておきます。

トップメニュー

トップメニュー」はブログホームの上の部分に表示されるメニューで「プロフィール」「お問い合わせフォーム」などを設置することができます。

トップメニューとはここのこと↓

ヘッダーの下や上に表示されるやつですね。

この部分に自分のプロフィールお問い合わせフォームは必ず作った方がいいです。

プロフィールで自分のことをオープンにして安心感を与え、お問い合わせフォームを作ることで何かトラブルがあったときに対応するという意思の表れにもなってきます。

この2つがあるだけでアドセンス合格に1歩近づくと思いますよ^^

サイドバー

サイドバー」も審査に通るためにはしっかり作っておくことが必要ですね。

サイドバーとはこの部分のことです↓

このサイドバーに追加しておくといいものは「簡単な自己紹介」「人気の記事」「カテゴリー」などです。

特に「カテゴリー」は必ず追加してほしいものです!

カテゴリーは記事の検索をできるものなんですが、この機能を追加しておくことで利便性が結構上がります。

アドセンス合格のための重要ポイントになってくるところなので追加しておくといいでしょう。

サイドバーの作り方は過去に記事を書いています↓

>>>【初心者必見!】WordPressサイドバーのカスタマイズを詳しく解説!

ブログデザイン

ブログデザインは自分の好みでいいですが、初期設定のままにしてあると独自性のないブログと思われてしまいます。

そうならないために最低限のブログデザインを変更しておきましょう!

①ブログキーカラーを設定する…ブログカラーで結構雰囲気変わる!

②テーマの設定…無料でも合格できるよ!(僕のブログはCocoonだよ!)

③スキンの設定…無料のCocoonにもたくさんのスキンがあるよ!

④ヘッダーの設定…ブログ専用のロゴとかがあるといいかも!

②記事の質を高める

2つ目にやっておいた方がいいことは「記事の質を高める」ことです。

というか、ブログなので記事の質を高めていくことは必要不可欠です。

アドセンス合格のためだけではなく読者の方にも質の良い記事を提供することは大切です。

アドセンス合格のために記事を書く際に次のことを気を付けてほしいと思います。

【初心者でも簡単!】Googleアドセンスに合格する記事の書き方

文字だらけにしない

適度な文字数、分量で記事の中が文字だけにならないようにする。

説明をよりわかりやすくするために画像、吹き出しを使うといいでしょう。

こうじくん
こうじくん

吹き出しの作り方は過去に記事にしているから見てみてね!

>>>【ブロガー必見!】Cocoonテーマで吹き出しを作る方法!

文字のデザインを変える

記事の中でずーーーと同じ文字ばかり使うのではなく、太文字色文字アンダーラインなどデザインを変えてあげることで読者の方が飽きずに読むことができます。

これはアドセンス合格の観点から見ても必要なことで、記事の内容以外に記事内のデザインはどうかというところも見られています。

他にも文字を斜体にしたり、打消し線を使ってみたりしてもいいかもしれません。

こうじくん
こうじくん

使うケースに合わせて文字のデザインも変えてみてね!

 

読者の悩みを解決する記事を書く

あなたの記事を読みに来る人は、記事に答えが書いてあると思って記事を読みに来ます。

記事を読んでも答えが書いていないと「なんだこの記事は、何の役にも立たない!」となってしまします。

人のためになる記事を書くことでそのブログ(記事)に広告を貼るメリットが生まれてくるんです。

なので、いかに広告を貼りたいと思われる記事を書くかというのがポイントなんですね!

記事を書くときに「独自性」を意識て書いてみてください。

単に問題解決の記事を書くのではなくて、自分の経験も交えながら記事を書くことで「独自性」のある記事が完成します。

③プライバシーポリシー・免責事項のページを作る

さいごにやっておいた方がいいことは「プライバシーポリシー・免責事項の作成」です。

プライバシーポリシーや免責事項は、自分のブログで扱っている広告について詳細を記載したり、自分の書いている記事が原因で不利益が発生したりした場合にトラブルにならないように作っておくものです。

プライバシーポリシー・免責事項のページを作成しておくことで何かトラブルが起こりそうなときに対処が楽です。

例えば、「記事を読んで○○を試してみたけど効果が全然でない!お金を返して!」のようなクレームがきたとします。

このときに免責事項を書いておかないと何も言えない状態になり、お金を返さなくなるかもしれんせん。

そこで「免責事項」を書いておきましょう。

当ブログから移動したサイトで得られる情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当ブログから得られる情報によって発生したいかなる不利益等の責任は一切負いません。

このようにしてあらかじめ断りを入れておくことで何かあったときの対処ができます。

準備がしてあるという点でアドセンス合格に1歩近づくのではないでしょうか。

>>>プライバシーポリシー・免責事項の書き方

こうじくん
こうじくん

実際僕もプライバシーポリシーのページを作ったらアドセンスに合格したからね!それが要因かはわからないけど絶対に意味はあるはず。

さいごに

今回の記事はいかがでしたか?

後日プライバシーポリシーの書き方について記事を投稿する予定です!

もしこの記事に関してわからないことがあればコメントお願いします!

SNSもやっておりますのでそちらのDMでも質問受け付けております!!次回の記事もお楽しみに^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました