【メルカリ物販】しっかり書かないと損! 〜商品説明欄の重要性〜

メルカリ

こんにちはこうじだよ^^

今日もこうじブログを読んでくれてありがとう!

このブログでは、勉強嫌いな僕が工業高校から国立大学の経済学部に合格した経験をもとにみなさんに有力な情報をお届けできたらいいなって思ってます☺

さてこの記事では、「メルカリ物販 商品説明欄の重要性+書き方」について解説していきたいと思います。

メルカリの商品販売ページには商品説明欄がありますが、その商品説明欄に書く説明文によって売れるか売れないか取引の際のトラブルが起きるか起きないかにかなり影響してきます。

そこで今回はその説明欄の重要性と効果的な説明文の書き方を解説していきたいと思います!

ちなみに商品説明欄っていうのはこの部分のことです↓(赤い□で囲んであるところです)

この商品説明欄には合計で1000文字までの説明を書くことができます。

商品説明欄の重要性

メルカリの商品説明欄ですが、商品の説明はもちろんですが売り上げアップやトラブル回避などの様々な観点から見ても非常に重要な役割を果たしているといえます。

その重要性についていくつかの観点から説明していきたいと思います。

今回解説する観点は以下の3つです。

商品の説明
売り上げアップ
トラブル回避       
商品説明欄は商品の説明だけをする場所ではないのです!
他にもたくさんの役割があるのでこの記事でしっかりと学んでいってくださいね!!
こうじくん
こうじくん

それじゃあそれぞれの観点から解説していくよ!

商品の説明

まず1つ目は「商品の説明」の観点から商品説明欄について解説していきます。

商品説明欄というくらいなので商品の説明は必ず入れるようにしましょう。

ここでは具体的にどのような商品の説明を入れるといいのかについて説明していきます。

商品の説明として書いておくといいことは次のつです。

①商品の正式名
②商品のサイズ
③商品の機能
④商品の特長                  など


商品の正式名」は基本的に商品名欄に入りきらないのでこの商品説明欄に記載するようにしておくといいでしょう。

<商品名欄>ナイキ レーシングシューズ

↓正式名を記載する↓

<商品説明欄>ナイキ ズームアルファフライ ネクストネイチャー

実は商品名の欄には商品名以外にも書くことがたくさんあるんです!

商品名の付け方は以下の記事で解説しているので読んでみてください!↓

【メルカリ物販】売れやすさ倍増?!〜売れやすい商品名の付け方!〜



商品のサイズ」は商品名欄に記載できればいいですが、できない場合は商品説明欄に記載するようにしましょう。

靴や服などは商品名欄に記載していいと思います。(靴:26cm 服:M など)

その他のものは縦・横・高さ(厚さ)・重さを商品説明欄に記載しましょう。

例)縦10cm×横15cm×厚さ3cm 重さ 450g



商品の機能」については商品説明欄で詳しく書くようにしましょう。

商品の機能の書き方をワイヤレスイヤホンを例にして解説していきたいと思います。

販売しているワイヤレスイヤホンの機能についてわかりやすく記載しましょう。

【ワイヤレスイヤホンの機能】
XXX防水搭載
Bluetooth80搭載
自動ペアリング搭載
落下耐性○○搭載

このようにまとめる感じで記載するとわかりやすいかと思います。

 



商品の特長」はその商品のいいところや注目すべきポイントを書くようにしましょう。

販売している商品を購入してもらうためにはその商品の優れている点を書いておかなければなりません。

書き方は簡単でその商品の優れているところを簡潔に書いてあげればOKです。

またワイヤレスイヤホンを例にして紹介してみますね!

【商品の特長】
このワイヤレスイヤホンは2040年最新モデルです!
○○円という価格帯で「IXCペアリング」を搭載しています。
どんな端末ともペアリングができるのでどなたでも使用することができます。

こんな感じで商品の特長をわかりやすく書いておきましょう!

 



こうじくん
こうじくん

今ここで紹介した感じで商品の説明を書いてみようね^^

売り上げアップ

2つ目は「売り上げアップ」の観点から、商品説明欄について解説していきます。

この商品説明欄をうまく使うことで売り上げのアップにつながらせることも可能なんです!

その方法について少し解説しておきます。

この方法は商品名の付け方の記事の時にもお話ししましたが、「お客様の購入意欲をかきたてるワード」を入れておくことが大切なんです。

こちらの記事ですね→【メルカリ物販】売れやすさ倍増?!〜売れやすい商品名の付け方!〜

今から紹介するものはみなさんも一度は目にしたことがあるものだとおもいます。

確かにこのワードが入っていると買いたくなるな!」って思ったものはぜひ使ってみてください!

定番のものをいくつか挙げておきます。

・「早い者勝ち!」
・「残りわずか!」
・「数量限定!」
・「大特価!」
・「なくなり次第終了!」
これは商品名の付け方を解説した時と同じものですが、商品説明欄にも使うことができます。
使い方の例を挙げておきます。
使うときは最初のほうか最後のほうにこのワードを記載しておくことをおすすめします。
残りわずか!・・・・・

・(略)

※最後にもう一度だけ言います。在庫が残りわずかとなっていますので商品の購入は早い者勝ちとします!

この例のように重複していってもいいかもしれませんね^^

本当は在庫があっても、「残りわずか」と使っても問題はないですが、いやだなと感じる方は使うのを控えてくださいね。

トラブル回避   

最後は「トラブル回避」の観点から商品説明欄について解説していきたいと思います。

メルカリ物販に限った話ではありませんが、他人とかかわることをすると必ずと言っていいほどトラブルが起きてしまいます。

そのトラブルを最小限に減らすための努力としてこの商品説明欄を活用して対策しましょう。

メルカリ物販をやっていると次のような名トラブルが起こる可能性があります。

・商品の発送が遅い!
・商品が届いていない!
・イメージと違うから商品を返品したい!
・商品の写真では見えない傷があった!
大体のトラブルは商品の発送やお届けについてですね。
これらのトラブルをなくすために商品説明欄にしっかりと書いておくべきことがあります。
具体的に書いておいたほうがいいことをいくつか紹介しておきます。
①商品の発送目安は〇~△日以内に発送します。
②配達中の商品紛失・破損については責任を負いません。
③お客様のイメージと違った等の理由での返品は受け付けません。
④商品写真では見えない傷がある可能性がありますので、理解できる方のみ購入お願いします。
できる限り予想されるトラブルやクレームを未然に防ぐように説明を記載しておきましょう。
また海外サイトから商品を仕入れている方は海外製品である旨の説明を商品説明欄に記載しておきましょう。

印象がいい書き方は、

「しっかりと検品を行っていますが、こちら商品は海外製品のため多少の傷などがあることがあります。ご了承ください。」

こうじくん
こうじくん

あまりにひどい傷とかがあったらそれは売りに出さないほうが賢明だよ。

さいごに

今回の記事はいかがでしたか?

もしこの記事に関してわからないことがあればコメントお願いします!

SNSもやっておりますのでそちらのDMでも質問受け付けております!!次回の記事もお楽しみに^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました